開催実績

【研修&くちビル開催】摂食嚥下をテーマとした研修ワークショップ in 陸前高田市

こんにちは、GNCの藤川です。
今回は、山形県遊佐町から岩手県陸前高田へと、日本海側から太平洋側への横断です!

陸前高田市ではくちビルディング選手権開催にあわせ、摂食嚥下をテーマとした研修ワークショップを開催しました。気仙地区が抱えている摂食嚥下に関する課題を洗い出し、課題に対して「楽しく解決する方法」を探索し、その一例として、翌日くちビルディング選手権を開催しました。

選手権では、幼児からお年寄りの方までが集い、3世代での熱い対決となりました!毎回開催していて、面白いと感じている点なのですが、ほんとうに年齢に関係なく、また男女も関係なく競い合えるのが、くちビルディング選手権なんです。今回、吹き矢を使った競技では、なんと女性がナンバーワン!子どもたちのペロリも速い…!大人たちも負けじと盛り上がっておりました。

そして、選手権のあとには、来年度以降も地域でチームづくりをして継続するにはどうすれば良いか、などについて、気仙地区の熱い気持ちをもった若手の歯科医師の方々や、リハ職・まちづくり職の方々との意見交換をすることができました。

まずは大きく考えすぎずに、小さな運営グループをつくって試験的に始めていくことや、複数の医院で対抗戦を行うなど、様々なアイディアもでました!私たちGNCとしても、今後地域での開催をどう支えていけるかを考えるいい機会となりました。

今後とも、陸前高田市のみなさんに限らず、これまで一緒にくちビルディングを開催させていただいた地域の方々とともに、「正しくて楽しい保健活動」に取り組んでいきたいと考えています。「こんな形で開催できるかな?」など、お気軽にお問い合わせ下さいね。

一覧に戻る

カテゴリーから探す

最新記事を見る

開催を希望される方へ

くちビルディング選手権を開催したい地域や団体を募集しています。
詳しく知りたい方はぜひ!お問い合わせください。

お問い合わせ